【りんかい線2駅に新アイカサスポット登場!日傘利用も!】

東京テレポート駅、国際展示場駅で晴雨兼用傘がご利用可能に!

りんかい線への設置を8月3日より開始!国際展示場駅と東京テレポート駅にて晴雨兼用のアイカサを展開。シェアリングによる夏の日傘利用を推進!

初のりんかいエリアでの展開開始!今後さらなる関東圏の公共交通網への展開拡大を図る。傘のシェアリングサービス「アイカサ」を運営する株式会社Nature Innovation Group(本社:東京都渋谷区、代表取締役:丸川照司)は、2020年8月3日より東京臨海高速鉄道株式会社(本社:東京都江東区)の国際展示場駅と東京テレポート駅に、日傘仕様の晴雨兼用アイカサを設置することをお知らせします。

An image from Notion

本取り組みについて

今回、りんかいエリアでの展開と共に東京臨海高速鉄道株式会社様の協力のもと、国際展示場駅と東京テレポート駅へのアイカサ設置を行います。また本件での展開にも主に臨海副都心エリアに展開している晴雨兼用のアイカサを用いて、夏の熱中症対策にも取り組んでいきます。

設置駅について

国際展示場駅

東京テレポート駅

An image from Notion

写真左:東京テレポート駅エレベータ横      写真右:国際展示場出口C左手

・日傘仕様のオリジナル傘について

臨海副都心エリアをアートで彩るプロジェクト、ARTBAY TOKYOとコラボしたオリジナル傘です。ARTBAY TOKYOのシンボルマークは「プロペラ」をモチーフとし、何かを推進する、駆り立てる要素を表現しております。(制作:野老朝雄氏)デザインの図案にエッジを利かすことで、東京から世界に向け常に新鮮な流れを駆り立てる場を意味しております。

ARTBAY TOKYO 詳細はこちら:https://artbaytokyo.com

An image from Notion

アプリダウンロードしてアイカサを使う↓

Google Playはこちら

App Storeはこちら

編集者: aru aoki
掲載日: August 04, 2020

アイカサを使ってみる!

今すぐダウンロード!